ブレインテック

 

ブレインテックとは?

「ブレインテック」とは、脳神経科学とITを融合させ、脳の状態を把握することで、
より良い睡眠や効率的な学習などにつなげるサービスです。
2013年の「BrainTech2013」というカンファレンス開催を機に、ブレインテックという言葉が浸透してきました。
精神性疾患の治療やアルツハイマー病の認知機能改善などの分野でも役立つことが期待されています。

2024年には5兆円規模の市場予測もされるほど、医療・ヘルスケアの領域でも成長を期待されています。
また、脳の状態を意識するトレーニングを行うことで、
スポーツのパフォーマンスの向上や学習効果の向上も期待できます。

 

ブレインテックの特長

  • 商用利用の実績あり

    メディアシーク社と協力して、プロのサッカーチームやe-sportsチームなどに提供。
  • AI分野でも最先端技術を保有

    これまで培ってきた幅広いAIの知見から、脳波×AIの研究から取り組むことも可能。
 

ユースケース

  • スポーツのパフォーマンス向上に。
    プロのサッカーチームとプロのe-Sportsチームに導入済。

  • 高齢者の認知機能の維持活動や
    学力の向上、語学習得に。

  • ストレス状態の把握や
    メンタルのコントロール

関連するカタリナのテクノロジー