請求書自動読取AI​

「OCR×基幹システム連携」で作業時間の大幅削減

支払い業務工数を70%削減し、書式の異なる場合でも各種請求書をスキャンするだけで必要な情報を抽出します。
手作業で行っている支払業務を自動化することで人的コストの削減を実現します。

また、スキャンするたびに学習を重ねることが可能なため、利用すればするほど精度が向上します。
一目でわかる簡単なUIなため、OCRへの切り替えもスムーズに行うことが可能です。

請求書に限らず、幅広く対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

システム概要

複数のエンジンで文字認識を行い、高い精度を実現します。
さらに、利用している基幹システムとの連携により、
文字認識の精度向上とシームレスな業務フローをサポートします。

請求書自動読取AI​システム概要イメージ

特徴

  • 複数の文字認識エンジン

    複数の文字認識エンジンを利用してデータを認識し、照合するため高い精度を実現。
    手書き文字への対応や請求書以外のOCRも対応可能。
  • 基幹システムと連携可能

    お客様の基幹システムと連携が可能なため、現在の業務フローを大きく変更することなく、導入可能。
    業務時間の大幅削減が実現できるため、低リスク・ハイリターンの効果を実現。
  • 柔軟なカスタマイズ力

    請求書以外でも用途やご要望に応じて、柔軟にカスタマイズが可能。
    お客様の働き方改革を推進するために様々な業務に対応。