Wi-Fiの公平制御

Traffic Stabilizationとは?

最近では駅や空港、商業エリア、公共施設、交通機関などにある公衆Wi-Fi(公衆無線LAN)も充実し、
あらゆる場所で手軽にWi-Fiを利用できるようになりました。

こういった環境が整備されていく一方でアクセスポイントに多数のデバイスが同時に接続、
通信をすることで帯域を激しく奪い合い、デバイス間において通信速度の不公平が生じています。

カタリナは株式会社Jin-Magic社が持つ、TCPレベルでインターネットトラフィックを安定化し、
既存および将来のインフラのサービスキャパシティを最大化する革新的なソフトウェア技術を活用したWifiへの接続を公平に制御し、
全員が快適に利用できる制御ソリューションをご用意いたしました。

カタリナ
Traffic Stabilizationの特長

  • 接続速度の公平化

    Wi-Fiに接続するデバイス間の速度を均一化しデバイス間における接続速度の不公平さを改善します。
  • 平均速度の底上げ

    パケットの流れを調整、均一化しトラフィックの再送率を下げることで平均速度を底上げします。

利用シーン

  • 学校におけるICTを活用した授業において通信環境における各生徒間の不公平さを改善。

  • オフィスや、ホテル、飲食店、公衆Wi-Fiにおいて安定した通信環境を実現。

  • テレワークの増えた集合住宅、マンションのWi-Fiのパンクを回避。

事例

  • e-Sports関連施設運営企業様

    e-Sportsの大会会場におけるモバイルイベントでの活用
    通信環境による遅延などを防ぎ公平なプレイ環境を実現。

関連するカタリナのテクノロジー